Sponsoredlink

Hot Today

無料ブログはココログ

カテゴリー「心に残る言葉と物語」の8件の記事

2008年2月12日 (火曜日)

[LOVE]まぁあれだ、ここらで「愛してる」と言ってみようじゃないか[PIACE]

アイのうた妻に愛してるといってみたという掲示板。いつもは恥ずかしくて言えなかった「愛してる」という言葉を、大切な妻に送ります


自分にとって、とても大切な人、でも長く一緒にいると、つい忘れてしまうこと。言わなくてもわかってくれてるからと言わない、愛しているという想い。たったひとこと伝えて下さい。魔法のような素敵なことがおこるから

たまには、妻に、愛してると言おうじゃないか

2008年2月 9日 (土曜日)

涙が出た30ぐらいのショートストーリー

HORIZON 感動して泣いた、切なくて泣いた、哀しくて泣いた・・・いろいろな意味の涙。そんな短い物語30こぐらいです
還暦を迎えた母に誕生日おめでとうメールを送った返信。

件名:ありがとう 本文:ついに60代になってしまいました。 思い返せば、30代は小さなあなた方を夢中で見つめていました。 40代は、若々しく成長していくあなた方に見とれていました。 50代は頼もしく輝いていくあなた方に目を奪われていました。 あなた方がみんな素敵な伴侶を見つけ、巣立って行ってから迎えた60代は 20代の頃に戻ってもう一度お父さんと見つめ合おうと思います。

うっかり感動してしまった。(コピペで泣いたら死亡から引用)
たくさんのショートストーリーは
「喪男の書き留めたい事」さんの記事『コピペで泣いたら死亡』から

2008年2月 1日 (金曜日)

「今日養父におとんって言ってやったよwwwwwwwwwwww」という物語

泣ける2ちゃんねる(2ch+BOOKS(1))
消去できないメールが来ました」を紹介しましたが、今回は「今日養父におとんって言ってやったよwwww」という物語です。
文章は2ちゃんねる独特の言い回しで、なかなか馴染みがないかもしれませんが、養父と義息子の心温まるある日の一コマです。心になんか良いもの残ります

「今日養父におとんって言ってやったよwwwww」は↓から
2ちゃんねるレスブック:今日養父におとんって言ってやったよwwwwww

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 今日よ 俺の養父におとんって言ってやったんだよwwwwww そしたら養父がいきなり泣き出しやがったのwwwwww そしたらどうよ? 俺もなんか突然泣き出しやがんのwwwwwwwwwww 真冬の縁側で男二人が会話もなく鼻水だらだら流しながら泣いてんのwwwwwwww


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。
何このいい話

[08.02.01追記]↑をいい感じにした動画

2008年1月28日 (月曜日)

「小学校2年生の作文に泣かせられたよ。」なお話

セロひきのゴーシュ (宮沢賢治のおはなし) 第47回全国小・中学校作文コンクールで、小学校2年生の女の子が「セロひきのゴーシュ」を読んだ。その感想文のなかには、大人でもはっとするような素直で鋭い文章があった。

ということを、ブログ「Something Orange」さんの、小学校2年生の作文に泣かせられたよ。で紹介されていました。

その中の一文

人は、みんな、心をくっつけ合って、生きていくのです。でも、くっつけすぎには気をつけて、みんな元気な時ははなれて、じぶんのことをちゃあんとするのがいいと思います。
この言葉にはっとしました。

自分のことを省みると、時に、自分の常識(というか当然だと思っていること)が、他の人も当然そう思っていると、なんの根拠もないのにアホな感じで思い込んでしまうことが多々あった。例えば、自分が何かに悩んでいるとき、友達が自分のグチや悩みを聞いてくれるのは当然だ。とかとか。
いやかなり恥ずかしいっす・・・

自分と他人(友達とかもね)をごちゃ混ぜにする。よく考えると相手を見てないって事なんじゃなかろうか?
なんとも、上手いこと言えませんが、「」と「あなた」を別々に尊重・尊敬し、ちゃんと分けて考えて上で、いっしょに楽しく過ごしていきたいなと、小学校2年生にやさしく教わった気分です。

えぇ先生に出会えてよかった

2008年1月26日 (土曜日)

ちょっと元気に、ちょっと貴方を癒してくれる、70行ぐらいの言葉

ブログ「Attribute=51」さんの1ヶ月間だけ、思い切りがんばれば。という記事より

信じる明日に向かってなんだか元気が出ないとき。なんだかうまくいかない時。忙しくて全然余裕がない時。

そんな時、誰かから、素敵な言葉を贈られると、なんか元気になったりすることがあります

けれど、今言って欲しい言葉を、誰かがいつも言ってくれるとは限りません。そんな時は、1ヶ月間だけ、思い切りがんばれば。に書かれた、70行ぐらいの言葉がいいかも

例えば

気持ちよく毎日を過ごそうとする。しょうもないことでへこまないために、わざわざ悪い種をまかない。
などなど

その時の私に、必要な言葉が、見つかること請け合いです! ちょっとだけほっこり、ちょっとだけ元気に、前を向いて歩きたくなるかも?
1ヶ月間だけ、思い切りがんばれば。

2007年12月 8日 (土曜日)

疲れたときに聴きたい言葉。ドラえもん、あったかい言葉、言ってます。

ドラえもんの名言集の動画です

ドラえもん、のび太、ジャイアン…がたくさんのえぇ言葉、言ってます。
今のあなたの琴線に触れるかも?

2007年10月24日 (水曜日)

「世界は踊るいつまでも」という物語

世界は踊るいつまでもというマンガ

Webで見ることができる4コママンガで、すごく考えさせられます。自分の寿命が数字となり、身体に現れる世界。いろいろな人が様々に暮し、それぞれの想いが生まれていく。

4コママンガとはいえグラフィックアートのような図柄と、たくさんの言葉。写真と詩という形の本がありますが、それに近い印象かもしれません。

なんとなく人生を考えたいときにどうぞ↓
リンク: 世界は踊るいつまでも.

2008.1.07追記;なんと「世界は踊るいつまでも」を掲載されていたホームページが閉鎖!ほんと残念…

2007年8月14日 (火曜日)

この夏一番泣けました…「消去できないメールが来ました 」という物語

普段、2ちゃんねるとか、なんかディープなとこにまったく興味がないのですが、ある掲示板で「消去できないメールが来ました」というスレッドがあります。
作り話とかも多いらしいのですが、最後まで読みました。本当に久しぶりに涙を流してしまいました。

みんな持っている、やわらかくて優しいとこが、たくさんたくさんあふれている様で、なんだかとても素直な気持ちになりました。もちろん、感じかたは人それぞれだけれど、すごく読んで欲しいです。


ここから読めます消去できないメールが来ました
上の続きの消去できないメールが来たのでみんなの力を借りました


奥華子の”変わらないもの”は、知らなかったけど、アニメの時をかける少女に使われていた曲だそうです。上に書いた二つ目「消去できないメールが来たのでみんなの力を借りました」の420にyoutubeの動画が張り付けってあったので、聴きながら読みました。私にとって”変わらないもの”という曲は、今では「消去できないメールが来ました」という物語の一部になっています。


ヒマなときでいいから、できれば一人で、読んで欲しいです

続きを読む "この夏一番泣けました…「消去できないメールが来ました 」という物語" »

しまむらstyle検索

  • しまむら&アベイルランキング しまむら&アベイルランキング

最近のトラックバック

しまむら春の服

  • フィードメーター - しまむらstyle!!- ファッションセンターしまむら&..
  • あわせて読みたいブログパーツ

ファッション大好き

    • SEOブログパーツ